ビューティーオープナーのくすみ改善の効果効能について成分から徹底チェック!

【最新情報】

 

ビューティーオープナーの注文多数のため、キャンペーン終了間近!

 

3つのお試しサンプルセットつきは公式サイトだけ!

 

>>すぐに初回65%OFFで始められる公式サイトを見る

 

 

ビューティーオープナーは肌のくすみに対しても効果はあるのか?

 

結論から述べると、ビューティーオープナーは肌のくすみにも効果が期待できます

 

肌のくすみ

 

肌のくすみという言葉をよく耳にしますが、くすみというのは肌全体のトーンが暗くなる、透明感が不足している状態です。

 

もしくは潤いが足りない、肌が元気な状態ではない、疲労している感じがする、またはハリ、ツヤが失われて年齢より上に見えることを言います。

 

肌のくすみは次の3つの原因が挙げられます。

 

くすみの原因@:古い角質層が蓄積

 

古い角質層が肌表面に蓄積されてしまい、その結果、肌がくすんで見えてしまいます。

 

角質層は通常は古くなれば自然と剥がれ落ち、下から新しい角質層が出てきて新陳代謝を繰り返します。

 

ですが肌の保湿力が落ちて乾燥した状態だと、剥がれ落ちずに蓄積されてしまいます。

 

本当なら剥がれ落ちるはずの古い角質が肌に残っているので、肌の潤いが不足してツヤがないように見えます。

 

くすみの原因A:血行不良

 

ストレス、冷え性で血流が悪化すると肌のトーンは血色が悪くなり、青ざめて見えます。

 

血行不良の状態では代謝も低下するので、既に説明した角質層の問題も発生してしまいます。

 

目にクマもできてしまい、その結果、疲れた印象を与えてしまいます。

 

くすみの原因B:脂質、糖質の過剰摂取

 

肌が黄色く、くすんでいる場合は脂質、糖質の過剰摂取が原因と考えられます。

 

体内で脂質、糖質がタンパク質と結合することをカルボニル化・糖化と呼び、糖化すると肌は黄ばみます。

 

あと紫外線、ストレス、加齢、喫煙により黄ばむケースもあると言えます。

 

肌が黄ばんだ状態だと透明感がなくなり、不健康で老けた印象となってしまいます。

 

ビューティーオープナーがくすみに対して効果がある理由

 

肌のくすみの原因はいろいろ考えられますが、どんなタイプのくすみも肌のターンオーバーを正常化して古い角質を除去すれば改善します。

 

ビューティーオープナーは肌の弾力、ハリを与えるV型コラーゲンの生成をサポートする卵殻膜エキスが含まれています。

 

そして卵殻膜に含まれるL-システインはくすみに対して有効です。

 

L-システインはシミ、そばかす、黒ずみの原因であるメラニンを過剰に生成するのを抑制してくれます。

 

さらに代謝を促進してできてしまったメラニンを排出する作用もあります。

 

卵殻膜エキスに含まれるL-システインはターンオーバーだけではなく既にできたメラニンの排出、あとメラニンが新しく生成されるのを抑制するので、くすみの改善が目指せます。

 

ビューティーオープナーと併用すれば効果が高まる

 

肌のくすみを早く改善したいなら美白効果が期待できる化粧水とビューティーオープナーを併用することをお勧めします。

 

ビューティーオープナーにはブースター効果があるので、化粧水の前に使用すれば化粧水の浸透率をアップし、相乗効果があると言えます。

 

くすみ対策にも最適!

 

以上のことから肌のくすみに対してもビューティーオープナーは効果があると言うことができます。

 

次のページでは私の使ってみた感想についても書いていますので、ぜひご覧になってみてくださいね。

 

 

.

ページの先頭へ戻る